ログインしてください

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

NinetyPlusCoffee

ナインティプラスのゲイシャをご家庭で焙煎!!

2018年12月06日

「パナマ・ゲイシャ」をご存知でしょうか?パナマは中米にある国で有名なコーヒーの産地です。そのパナマで育つゲイシャ種のコーヒーの事を私たちは「パナマ・ゲイシャ」と言ったりします。近年パナマ・ゲイシャはその魅力的な風味特性で人々を魅了し続けています。そのパナマ・ゲイシャの中でも私が最も長くお付き合いしている生産者がパナマのボルカン地区に位置するナインティプラスゲイシャエステート、農園主はジョセフ・ブロードスキー氏です。
私自身が2016年アイルランドで開催されたバリスタの世界大会、ワールドバリスタチャンピオンシップの決勝で使用したのもナインティプラスのコーヒーです。

岩瀬由和

Yoshikazu Iwase

今回、REC COFFEEの代表である私、岩瀬とThe Roastのローストプロファイルを監修されている焙煎世界チャンピオンの豆香洞コーヒーの後藤直紀氏との共同制作でパナマ・ナインティプラスゲイシャエステートのリチェロ (Lycello)のローストプロファイルを完成させました。世界最高峰のクオリティをご家庭で焙煎してお楽しみい頂けます。

焙煎という作業はコーヒーが生産国で育ち液体としてのコーヒーとなるまでに辿る道のり(From Sed to Cup)の中で最も味わいの変化が起きる工程です。つまりコーヒーの持つ素材の味わいを最大限に引き出す事ができるかどうかは焙煎にかかっています。
今まで家庭での焙煎が普及しなかった理由、それは焙煎工程は非常に難しく、熟練した技術が必要であり簡単には味作りができない事が1つの理由でもあります。

ご家庭で最高の味わいを作り楽しみませんか?

リチェロ (Lycello)
生産国:パナマ
農園名:ナインティプラスゲイシャエステート
生産処理方法:ウィッシュト(水洗式)
リチェロ (Lycello)はウィッシュドプロセス(水洗処理)

テイストコメント:Ninety Plusのパナマ・ゲイシャ。ゲイシャ種ならではの華やかさ、フレッシュな柑橘、スウィートレモンやマンダリンオレンジを感じるエレガントなコーヒー。

リチェロ (Lycello)のご購入:https://rec-coffee.stores.jp/?category_id=5ba0c0565496ff5f5c000e08

The Roastのご紹介:https://panasonic.jp/roast/index.html