ログインしてください

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

コーヒーのこと

雲南省のコーヒー農園の視察

2018年12月08日

中国の雲南省のコーヒー農園へ視察に行ってきました。
コーヒーの産地は世界中に沢山ありますが、その中でも高品質なスペシャルティコーヒーの栽培ができる環境を持つ産地は限られています。一般的にスペシャルティコーヒーを栽培するには高い標高と適した日照量と降雨量が必要で更に風味豊かなコーヒーが育つ豊かな土壌が不可欠です。
そんな中で近年、世界的にも注目されている新しいコーヒーの産地が話題になっていますが、その一つが中国の雲南省のコーヒーです。「Yunnan Coffee」として認知が広まっています。

岩瀬由和

Yoshikazu Iwase

日本から飛行機を乗り継いで11時間以上かけて雲南省の芒市というところまで行き、そこから農園のある場所までは更に車で2時間程。中国といってもミャンマーとの国境に近い場所にあるYunnan Coffeeの産地は標高1000m以上の山が連なっています。

生産者の方々は他の生産地から得た知識を駆使して多くの生産プロセス(コーヒーの実を収穫してから生豆になるまでに産地で行う工程のこと)にチャレンジして豊かでユニークなコーヒーを生産していました。

地球温暖化が進み高品質なコーヒーを生産する事が難しいと言われ始めている中、新たな産地を訪問できて多くの可能性を感じました。