ログインしてください

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

AKATITI

今期の収穫シーズン

2018年12月28日

とっくに始まっているはずの収穫が、今年はなかなか始まりません。もうしばらく、果実の様子を確認しながら、ぴりぴりした緊張の日々が続きそうです。

徳田泰二郎

Taijiro Tokuda

例年なら12月から収穫が始まって、1月までにもう何回か、その後2月からピークが始まり5月頃まで連続した収穫が続きます。

去年は去年で、例年よりも熟すのが早く、収穫が11月から始まり、ピークが12~1月と早く来た年でした。

12月現在、農園のコーヒーはまだポツポツと熟している程度で、ほとんどの果実はまだきれいな緑色をしています。

誘因期、開花期、細胞分裂期、肥大期、熟期・・・それぞれの大切な期間が、その年の果実を作ってくれています。

ぼくたちが、ちゃんと収穫~精製の記録を取るようになってからまだ6年。「例年」という言葉を使うこと自体、早すぎるのかも知れませんね。