ログインしてください

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

コーヒーのこと

コーヒーは楽しい!

2019年01月24日

年末に有名なコーヒーの本「コーヒーこつの科学」を話題にしましたが、偶然なのか必然なのか。

また面白いコーヒーの本「コーヒーは楽しい!」に出会い、購入してしまいました。

※「コーヒーこつの科学」の記事はこちら↓

河合佑哉

Yuya Kawai

https://akatiti.net/articles/view/172

今回出会ったのは「コーヒは楽しい!」という本。

フランス人バリスタトレーナーのセバスチャンさんと、同じくフランス人のバリスタのチュングさんが執筆した本を日本語訳した本です。

表紙の帯には「フランスでベストセラーのコーヒーの教科書」とあります。

内容は以前にご紹介した「コーヒーこつの科学」をコーヒーのこと全般に言えるベーシックで普遍的な「やさしい基礎の教本」。

とするならば、「コーヒーは楽しい!」は最先端のトレンドから定番に定着しつつあるコーヒーの話題をイラストと共に紹介する「今のコーヒーシーンをわかりやすく書いた絵本」といった内容の本となっております。

コーヒーに興味のある一般の方や勉強中の方でも「あ〜最近の雑誌や人気の美味しいコーヒーの飲めるカフェで見かけるあの言葉や、あの道具ってこういうことだったのね」と納得しただける内容ではないかと思います。

フランスで書かれた本ということで流通量のデータや飲用文化の記述については多少の国のズレを感じますが、それ以外のことについてはとてもわかりやすく満足のいく内容の本です。

書店等で見かけた時はぜひ手にとって読んでみてくださいね。

追伸
この「コーヒーは楽しい!」は兄弟本で、もう一つ「ワインは楽しい!」という本もあります。
そちらも楽しそうです!