ログインしてください

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

  • HOME
  • コーヒーのこと
  • 【インタビュー】コーヒーに魅せられて ~WCRC2018準優勝仲村良行さん~

コーヒーのこと

【インタビュー】コーヒーに魅せられて ~WCRC2018準優勝仲村良行さん~

2019年05月07日

沖縄市にあるスペシャルティコーヒー専門店「豆ポレポレ」のオーナー・仲村良行さんは、2017年の「ジャパンコーヒーロースティングチャンピオンシップ(JCRC)」の優勝に続き、2019年1月に行われた世界大会「ワールドコーヒーロースティングチャンピオンシップ(WCRC)2018」で、みごと準優勝を果たしました。
そんな仲村さんに、コーヒーの世界に入ったきっかけや仲村さんを虜にするコーヒーの魅力についてうかがいました。

Q:コーヒーに興味を持ったきっかけは何ですか?

実は、もともとコーヒーが好きだった訳ではないんです。
学生時代は試験勉強のときに眠気覚ましに飲むくらいでした。大学生の頃、ビリヤードにはまり、レベルが高いという東南アジアのビリヤードを実際に見てみたくて、卒業後に東南アジア諸国をぐるっと旅をしました。日々ビリヤードができるカフェに通いつめる中、そこで出会ったのがベトナムスタイルのコーヒーでした。
「なんだ!?この甘くて苦いコーヒーは!」ってすごい衝撃を受けました。
調べてみると、ベトナムのコーヒーはフランスの植民地時代に持ち込まれたロブスタ種という苦味の強い品種で、それをどうにかしておいしく飲もうとした結果、深めに煎った豆を、フランス式のフィルターで抽出し、濃厚でとても甘いコンデンスミルクを加えて飲むベトナムスタイルが生まれたということがわかったんです。
地域に根差した独特の食文化っておもしろいなって。それでコーヒーに興味を持つようになりました。

Q:コーヒーの魅力って何ですか?

沖縄に帰ってきて、地元のコーヒー屋さんでアルバイトを始めたのですが、当時はまだ珍しかったエスプレッソマシンでコーヒーを入れるのが楽しかったし、お客様に「おいしい」って言ってもらえるのがうれしかったですね。
だんだんコーヒーの味がわかるようになってくると、今度はコーヒーそのものの奥深さにはまってきて。「なんでこういう味が生まれたんだろう」って調べていくとますますおもしろくなってきました。まるで子供のように「わかる→おもしろい→なんで?」の繰り返しで、いろいろ考えたり、本などを読みあさったりしているうちに、どんどんコーヒーの世界にのめり込んでいきました。いまもその延長線上にあるという感じです。
まだまだ、わからないことだらけです。豆のことも、焙煎のことも。コーヒーは嗜好品ゆえに、答えは1つではない。アプローチの仕方はたくさんあって、ときには迷路にはまったりもするんですけど、そこがわかるとまた「おもしろい」につながるんです。そうやって自分なりの答えや理論を見つけています。

Q:焙煎技術はどのように学んだのですか?

僕はほぼ独学なんです。
沖縄は離島なので、大都市に比べて情報量が圧倒的に足りないし、遅れていますので、東京や大阪、福岡などレベルが高い大都市に行って勉強会に参加するなど、必要に応じて自分から情報を取りに行くようにしていました。
情報が入ってこないからこそ、自分なりに考え、仮説を立て、その仮説が合っているのかを確認することを常に心掛けています。そして、自分なりの答えを持って、勉強会などで確かめるんです。そうすることで、自分の考えが揺るぎないものになる。そのスタンスが結果的にはよかったのかなと思います。

Q:「豆ポレポレ」はどんなお店ですか?

2010年に沖縄市でオープンした、コーヒーのテイクアウトと豆を販売する専門店です。店名の「ポレポレ」は、アフリカのスワヒリ語で「ゆっくり」という意味。コーヒーの発祥地であるエチオピアはスワヒリ語なんです。「ゆっくりしていって」と「ゆっくりやってこう」という思いをこめてつけました。あとは響きがかわいかったから。
昨年、2号店もオープンしました。セミナーやイベントをメインにしたお店です。例えば最近だと、ヨガとコーヒーと漢方のイベントを月に1回くらい開催しているのですが、暴飲暴食をしがちな12月は「デトックス」をテーマに漢方コーヒーを作りました。これからもコーヒーだけじゃなくて、いろんなジャンルの方々とコラボセミナーができたらいいなって思っています。新しい発見を通じて、また新たなコーヒースタイルや文化が生まれると思います。
あとは、沖縄では新しくオープンするお店が結構あって、オープンを控えた人から「コーヒーがわからないから教えて!」って依頼を受けることもよくあります。いまは急遽時間を作って教えたりしているんですけど、これからは定期的に勉強会を開きたいと思っています。色々とやりたいことがいっぱいです。
皆さん沖縄に来られたら是非お立ち寄りください。

豆ポレポレ

Panasonic「The Roast」のWebサイトでプロが感じる「The Roast Expert」の魅力をご紹介しています。