メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

LINEアカウントを利用して登録を行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付
  • HOME
  • CoffeeTime
  • 水出しコーヒーの季節がやってきました。

CoffeeTime

水出しコーヒーの季節がやってきました。

2019年05月13日

夏のコーヒーといえば水出しコーヒー。

ひと昔前には数時間かけて水を点滴のように落としながら淹れる「ダッチコーヒー」という名前で呼ばれていましたが、ここ数年ではコーヒー粉の入ったパックを水に浸けておくだけでできる簡単便利な「水出しコーヒー」としてご家庭や飲食店でもよく見るようになりました。

水出しコーヒーはゴルピーコーヒーでも人気商品。
今年もゴルピーコーヒーでは今週の5月15日からの販売に向けてせっせと製造作業を進めています。

河合佑哉

Yuya Kawai

水出しコーヒーは極細挽きに挽いたコーヒーを水に浸けてじっくり抽出します。

冷水で抽出すると(熱湯で抽出するのに比べて)苦味の成分が抽出されにくく、コーヒーの香ばしいカラメルのような甘みを相対的に感じやすくなります。

また口当たりもまろやかになり、コーヒーの苦手な方でもごくごく飲めてしまうマイルドなコーヒーに仕上がります。
(下の写真はパックを浸けた直後。ここから12〜15時間冷蔵庫に入れておけば完成です。)

抽出に少し時間がかかりますが、夕飯の支度時に冷蔵庫にセットしておけば翌朝から美味しい水出しコーヒーが楽しめます。

またパックを浸けておく時間も目安程度で大丈夫。
15時間を超えて浸けたままでも大丈夫で、お好みの濃さになったら時間によらず、パックを取り出せばOKです。
また浸けすぎて濃くなってしまった時は、飲料水を加えて味を調整してもらえば美味しく召し上がれます。
(下の写真は抽出から15時間経過した水出しコーヒー)

実は結構ざっくり作っても美味しく飲める簡単「水出しコーヒー」。

ゴルピーコーヒーの場合は、「コーヒーを詰めるパックの素材」から、「挽き目」「ブレンド内容」「粉と水の分量のバランス」など試行錯誤を重ねて、今の形に完成しました。

おそらく他のアカチチナビゲーターのお店で販売している水出しコーヒーもそんな影の試行錯誤の末に出来上がった水出しコーヒーと思います。

飲んだことのある方もまだの方も、今年も水出しコーヒーの季節がやってきました。
ぜひお試しください。
ゴルピーコーヒーでは5月15日(水)から発売開始です!