メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

LINEアカウントを利用して登録を行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

コーヒー農園

生産者にとって欠かせない道具

2019年05月30日

コーヒーロースターにとってのテイスティングスプーン。
バリスタにとってのタンパー。

「コーヒーの仕事に携わる人」
と一括りに言っても様々な職種があり、
それぞれの職種ごとに日頃から欠かせない相棒のような道具があります。

写真のそれもその一つ。
これがなんだかわかりますか?

緑豊かなコーヒー農園の中に無造作に置かれたこの木製の道具。
これが生産者の使う道具だなんて、言われなければ見過ごしてしまいそうな逸品です。

正解は「植樹の際に苗木の間隔を測るための道具」です。

それぞれの木々が土壌から十分な栄養を得られるように、必要な距離間で植樹していくために必要な道具です。
三角形の頂点の部分を目印に、広大なコーヒー農園に等間隔でコーヒーの木を植えていきます。
植えてから三年後の結実を祈りながら。

2014年1月
ニカラグアでのこと。

河合佑哉

Yuya Kawai