メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

LINEアカウントを利用して登録を行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

コーヒー農園

アダ・ファーム農園レポート 8月

2019年08月28日

旧暦7月第一亥の日に行われる国指定重要無形民俗文化財『安田のシヌグ』も無事に終わり、夏もいよいよ後半戦に突入です。

徳田泰二郎

Taijiro Tokuda

安田のシヌグは、約400年の間、受け継がれてきた地元の大切な神事で、安田集落の平穏、五穀豊穣、無病息災、航海安全、大漁を願います。

ウフシヌグに当たる今年は、ヤマヌブイ(山登り)が行われ、男たちが山に登って草木を身にまとい、一日神となって邪気を祓いました。

沖縄の8月は、雨が少ない月となります(台風が来なければ)。暑さに加えての水不足で、木やチェリーに高温・干ばつ障害の症状が出てしまいます。

今年は台風の接近による雨が多いため、コーヒーの高温・干ばつ障害も少なく、チェリーを順調に肥大させながら、元気な姿を見せてくれています。

雨が多いということは、雑草も元気いっぱい。今年は、草刈りに意味はあるのか?というくらい、草刈りに追われています。

雨が多いのはうれしいことですが、大雨の影響で農業用水のホースが詰まってしまい、山に通って修復をしました。

農業用水は山から水を引っ張ってきています。上流に人工的なものは一切なく、水質検査で飲み水として適すほどのきれいな水を山から分けてもらっています。

普段は涼しい川も、湿気がたまってサウナ状態。なかなかハードな3日間の作業となりましたが、無事に水の勢いを取り戻すことができました。

夏後半戦、これから冬に向けて、生豆の出荷が増えてきます。2019年物がこれから目を覚まします。どこかで見かけたときは、是非飲んでくださいね。