ログインしてください

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

コーヒーのこと

「The Roast」焙煎体験セミナー

2018年09月16日

Panasonic「The Roast」体験会を「Connect Coffee」にて開催致しました。

安藤貴裕

Takahiro Ando

当日は、The Roastの操作方法を含め説明をした後に、実際に焙煎、事前に焙煎したコーヒーを使用しカッピング、焙煎した豆でカプチーノの試飲、質疑応答という流れでやりました。
実際に焙煎しているとコーヒーの香りが店内に漂い、参加者の方も驚きを隠せないようでした。
焙煎を終えて、いざカッピング!
エチオピアイルガチャフィで豆香洞コーヒーの後藤さんプロファイル「ワイニードリップ」のコーヒーを使用し、焙煎度合いの違う浅煎り、中煎り、中深煎りの3種類をカッピングしました。

粉の香りから違い、参加者の好みもこの段階でそれぞれ違います。お湯を注ぎ、クラスト、ブレイクを終えて、液体をすすります。
初めてのカッピングを体験で、コーヒーをすするのに苦戦する方もおりましたが最終的に味わいをとれればOKだと思います。液体が冷めるにつれ、酸と甘味が際立ち、よりエチオピアの輪郭がはっきりでてきました。参加者の方々にどれが好みか聞くと、中煎りが一番の人気でした。浅煎り、中煎り、深煎りどれもそれぞれの良さがあり、同じ豆でも焙煎度合いが違うだけでこんなに味が違うのかを体験していただき良かったと思います。
The Roastを使用し、ご自宅で誰でも美味しくコーヒーを焙煎できます。その日の気分、デザートとのペアリング、季節によって焙煎度合いの違うコーヒーを楽しんでいただくのも良いでしょう。例えば、夏なら酸味がきいたさっぱりした浅煎り、冬なら気持ちをほっとさせてくれる深煎り、生クリームたっぷりのデザートにはしっかりコクが強い深煎りなどなど。

今回の体験はコーヒー好きな参加者ばかりでした。お互い共通する点もあり、和気あいあいとした雰囲気で無事体験会を終了することができました。お土産にはコスタリカタラス「カフェスプレムータ」を中煎りにした豆をプレゼント。ご自宅で生豆のストーリー、豆香洞コーヒー後藤さんのプロファイルの説明が書かれた「Journeybook」を読みながら、このコーヒーを楽しんでくれた思います。
最後に記念撮影。皆さん良い笑顔です。
コーヒーは人を笑顔にする魅力的な飲み物です。