close

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

LINEアカウントを利用して登録を行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

ラテアート

瞬間

2019年10月04日

ラテをつくる上で
エスプレッソからスチーム、ラテアートまで2〜3分。

最初から最後まで気を抜けない時間です。短い時間ですが、その短い時間にバリスタの技術が詰まっています。

今回はラテアートの瞬間について。

ミルクをエスプレッソにおとし、キャンパスをつくる。

ピッチャーを液面にちかづけ
模様を浮かせ、模様ができたらピッチャーを高くあげて、切り、フィニッシュ。

言葉で表すと簡単ですが、いざやってみるとなかなか難しいです。

複雑かつ手数が多いラテアートを練習するときは、パーツを切り離して集中してやるとよいでしょう。

たとえば、写真のラテアート。

まずは土台。
スロー描く→ウイングする

次。

リーフを描く。

2本目のリーフを描く。

最後に
ハートインハートをする。


1つ1つのパーツを集中して描く。


これを続けることで
全体のラテアートがみえてきます。

何回も繰り返すことで
無意識にできるようになるでしょう。

チャレンジしてみてくださいね!

安藤貴裕

Takahiro Ando