close

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

LINEアカウントを利用して登録を行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付
  • HOME
  • 焙煎
  • The Roastを使ったeラーニングプログラム「コーヒービーンズマスター シニアコース」受講レポート#1

焙煎

The Roastを使ったeラーニングプログラム「コーヒービーンズマスター シニアコース」受講レポート#1

2020年01月07日

The Roast「コーヒービーンズマスター シニアコース」の受講を開始するのは、日本を代表する浅煎りコーヒーの名店「GLITCH COFFEE & ROASTERS」でバリスタとして働く長谷川さん。
シニアコースでは、焙煎理論に基づく基本的な焙煎プロファイルの作り方を学ぶことから始まり、コーヒーのプロフェッショナルとしてもっとも重要であるコーヒーの味の見極めが出来るよう、徹底的に「舌を鍛える」カリキュラムを受講していきます。

The Roast

Panasonic 「The Roast」

バリスタを目指した原点は、コーヒーを通じたコミュニケーションに大きな可能性を感じたから

長谷川さんがバリスタに興味を持ったきっかけは、大学時代のドイツ留学。
居心地の良いカフェに集う人々とバリスタとのコーヒーを通じたコミュニケーションを見て、バリスタという仕事はただコーヒーを淹れるだけでないと感じたそう。
帰国後、コーヒーに関する仕事に興味を抱き、カフェでバリスタとして働きながらコーヒーを学んできました。
「GLITCH COFFEE & ROASTERS」を訪れるお客様は、コーヒーの探求心も深く、バリスタとして立っていると、様々な質問を受けます。
フルーティな酸味が好き、苦みが強いのが嫌いなどお客様の好みやその日の気分などの情報を聞きだしながら、産地や生豆、焙煎によって引き出される味の特徴の違いを説明し、お客様が納得する1杯を丁寧に抽出する。1杯のコーヒーを通じた、お客様とのコミュニケーションの過程は、楽しくもありながら難しい。仕事の合間に独学で勉強している最中、「GLITCH COFFEE & ROASTERS」オーナーの鈴木清和さんから「コーヒービーンズマスターのシニアコース」の受講を薦められました。「バリスタとして抽出の技能を磨くことから更に、焙煎を理論的に理解していくことは、コーヒーのプロフェッショナルを目指すのに重要なこと。この教材はとても分かりやすく理解できる」と。
バリスタとして、いかに美味しく抽出してお客様に喜んでもらえるかを念頭に、日々カウンターに立っている長谷川さんですが、次に目指すのは、「いかにその豆の個性を最大に引き出す焙煎ができるかどうか。」
これから、長谷川さんの更なる挑戦が始まります。

お気に入りのチョコレートにマッチするオリジナル焙煎プロファイルを制作し、人々を感動させてみたい

「コーヒービーンズマスターのシニアコースの受講後にどんなコーヒーを自分で焙煎してみたいか?」という質問に対して、実は、コーヒーより大のチョコレート好きであることを教えてくれました。休みの日はいつもチョコレートの食べ歩きをしているそうで、日本だけでなく、世界中のチョコレートを食べ比べるとコーヒーと同じく奥深いストーリーを感じてとても面白いそうです。
「お気に入りのチョコレートとコーヒーの最強マリアージュを目指して、オリジナルの焙煎プロファイルを研究し、新しい価値をお客様にお伝えしたい!」
これから、長谷川さんの「コーヒービーンズマスターのシニアコース」受講の様子を定期的にレポートしていきます。

Panasonic「The Roast」のWebサイトでThe Roast コーヒービーンズマスターの詳細をご紹介しています。

GLITCH COFFEE & ROASTERSのWebサイトはこちらから。