close

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

LINEアカウントを利用して登録を行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

TheRoast

自然豊かな場所で教室

2020年02月11日

先日、自然豊かな場所、久山という場所でコーヒー教室をしました。

教室を行う周りは、木々や池があり、教室する場所としては
最高な場所です。

久山の役場の方々のご協力のもと、教室を開催しました。

参加者の方々は60代前後の方々が中心です。

ご自宅でコーヒーミルを持っている方々がほとんどでした。

今回の教室の流れは、ドリップの抽出、2種コーヒーの飲み比べ、手網焙煎、TheROASTを使用し焙煎しました。2時間です。

ドリップはドリッパーの形状についてや抽出方法、濃度について説明しました。

中深煎りのブレンドと浅煎りのエチオピアをドリップし、飲み比べをしていただきました。

味比べをしてもらい、どちらのコーヒーが好きか聞いたところ、中深煎りが8割、浅煎りが2割でした。

浅煎りより深煎りを好むお客様がやはり多かったです。

好みもありますが、年齢層が上にいくにつれ、深煎りを好まれる方々が多いですね。

コーヒー=苦味、甘み、コクという印象が強いのでしょう。

抽出、飲み比べ後、手網焙煎をしました。だいたい10分くらいで1ハゼおわりくらいで仕上げました。中煎りを目安に行いました。

教室内に焙煎の香りが漂い、皆様の反応も良かったです。

手をずっと動かし続けるので
交代で行いました。

焼きムラはありますが、味があってこれはこれで良いものです。

最後にThe ROASTを使用しました。手網焙煎をした後で、The ROASTがどれだけ便利で簡単に美味しく焙煎できたかがわかっていただいたようです。

年齢層問わず、はじめてThe ROASTの焙煎を見た方々は反応がよいです。

最新の技術をみて、お客様の方々も驚いてました。

焙煎後、すぐドリップで抽出し、飲んでいただきました。

手網焙煎は手網焙煎の良さ、The ROASTはThe ROASTの良さがあります。

今度、ハイキングをして、広場で焙煎し、その場でドリップするという案もでました。

自然豊かな場所でコーヒーをいれると心が豊かになります。

僕自身も普段60代くらいの方々に教えることはないので
よい経験になりました。

何歳になっても探求心は忘れないようにしたいですね。

安藤貴裕

Takahiro Ando