メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

LINEアカウントを利用して登録を行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

コーヒーのこと

「The Roast」アカチチ物語 #6 AKATITIの想いを福岡にお届け

2018年09月21日

福岡に春の訪れを感じさせる暖かな春分の日。福岡に所縁のある世界レベルのコーヒースペシャリストたちが集結してトークセッション&実演を行い、150人を超える参加者みんなで「極上の一杯」を分かち合うというイベントを開催いたしました。
その名も「コーヒーチャンピオンズトークin 福岡」From Seed to Cup~極上の一杯ができるまで~。生産者の元で大切に育てられた生豆が、コーヒーという飲み物になって私たちの味覚に届くまでの、たくさんの人の歴史と想いとドラマを参加者の皆さんと共有しました。

The Roast

Panasonic 「The Roast」

純日本産スペシャルティコーヒーAKATITIに会場中が感動

この純日本産のスペシャルティコーヒーを御紹介するプレゼンターは、今回初めて「The Roast」を使って、焙煎プロファイル制作を担当していただいた焙煎士:仲村良行さん。自家焙煎コーヒー専門店「豆ポレポレ」を沖縄市で営む仲村さんは、2017年のジャパンコーヒーロースティングチャンピオンシップ優勝者。もちろん同じ沖縄のアダ・ファームへ何度も通い、品質は熟知しています。
「今日は浅煎りで用意しました。ヘーゼルナッツのような風味とカカオっぽい酸味、そして後味はほのかにサトウキビの自然な甘い余韻があります。これが中深煎りになると、黒糖のような甘みが感じられるんですよ」
さらに、冷めるにつれその甘さが際立ってくるのだとか。
「熟度が高いだけでなく、揃っているから焙煎後も味にブレが出ません。冷めたときにおいしいコーヒーは、時間を楽しめるということ。本当にいいコーヒーです」
と、もう一人の焙煎士:後藤さんも太鼓判を押します。仲村さんは、この日本初のスペシャルティコーヒーに、「AKATITI~コーヒーの夜明~」という名前をつけました。
「AKATITIとは、沖縄の方言で“夜明け”を意味します。沖縄のコーヒーはこれから始まります。一過性のブームではなく沖縄の農産業として根付かせていきたい、という想いを込めました」
希望に満ちた、沖縄らしい素敵な名前です。

試飲後、会場のお客さまからは以下のような感想が寄せられました。
•雑味がない、ストレートな味です
•ちょっとした苦味と甘さがあって、飽きがこない。毎日飲みたいコーヒーです
•甘さが感じられたのが他のコーヒーと全く違うところ
•今までと違うスペシャルティコーヒーでした
•淹れたては太陽のような明るい味。深煎りも飲んでみたいです
•口当たりがとろっとしていて、甘くておいしい

「From Seed to Cup」をテーマにした今回のイベントを通じて、生豆の栽培者、焙煎、粉砕、抽出に携わるプロフェッショナル達の考えや想いを、会場の皆さんと共有することができました。
生豆から焙煎、グラインド、抽出まで自分で行なって、誰もが家庭でスペシャルティコーヒーを飲めるようになる。それが、コーヒー業界改革の大きな一歩になるということが判った貴重なトークセッションとなりました。

「The Roast」アカチチ物語 #5はこちら

「The Roast」アカチチ物語を最初から読む

この記事のフルバージョンをPanasonic「The Roast」のWebサイトでご覧いただけます。
コーヒーチャンピオンズトークin 福岡【1部】
コーヒーチャンピオンズトークin 福岡【2部】