close

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

LINEアカウントを利用して登録を行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付
  • HOME
  • 焙煎士
  • The Roastを使ったeラーニングプログラム「コーヒービーンズマスター」受講レポート LATTEST編#3

焙煎士

The Roastを使ったeラーニングプログラム「コーヒービーンズマスター」受講レポート LATTEST編#3

2020年05月26日

もっとコーヒーのことを知りたいんです。貪欲に学びたいんです。と、The Roastを活用したeラーニング「コーヒービーンズマスター シニアコース」に臨んでいただいた、LATTESTの宗広さんに受講の感想を伺いました。

The Roast

Panasonic 「The Roast」

忙しい中でも時間を見つけてチャレンジ

受講をはじめられた時期は、ちょうどお店にとっても多忙な時期。どのようなモチベーションで継続できたのでしょうか?
「忙しい業務の合間をぬって焙煎をして、終業後に店舗でカッピングするというタイムスケジュールで進めました。焙煎はボタンを押せば機器がやってくれるので、実際の業務でも効率的だなと感じました。
受講の内容については、スタッフも興味を持ってくれていたので、どんな学びがあったのか自分が感じたことをキチンと言葉にしながらシェアできたことがよかったと思います。」とご自身だけではなく、お店全体の意識向上につながったこともモチベーションUPに繋がったようです。

9種類の焙煎の違いを一度にカッピング

シニアコースのメインの焙煎度の異なる9種類のカッピングについてうかがいました。
「こんなに一斉にカッピングすることはないので楽しかったです。これまでも条件はわかっていたけれど、味わうことで焙煎と味わいの相関をスムーズに理解することが出来ました。
全体の焙煎を俯瞰しながら、いろんな味が取れるようになると、LATTESTらしい味わいはこのあたりのポイントだとわかるようになってきます。悪くないけど、好みの味ではない。つまり、LATTESTで提供したい味わいに改善したり、新しい味が開発できたりということに繋がっていきます。
LATTESTでは、カッピングだけではなく冷めた時のおいしさもしっかりみているので、最後のひと口まで味のポイントがぶれないようにしていきたいですね。」

実験みたいでカジュアルなeラーニングなら焙煎を始めるきっかけになるかも

まだまだ女性の珈琲焙煎士は少なく、もっと仲間を増やしてお互いに高めあえるといいなと語る宗広さん。
「焙煎は、本当に一瞬の違いで味わいが変わるので、同じように焙煎したつもりでも、イメージと違ったりするのが面白いところ。教えてもらった通りに焙煎してもトレーナーがいる時といない時で味がちがうと、どうしてだろうって・・・。
まだまだ知りたいことがたくさんあるので、焙煎について、お互いに切磋琢磨できる仲間が増えるともっと面白くなりそうです。焙煎のハードルが高いと思っているバリスタも多いのですが、このeラーニングは実験みたいでカジュアルに始められるので、おすすめしたいですね。」

取材後も「では、焙煎所に行ってきます!ゆっくりしていってくださいね。」と颯爽と出掛けられる姿がとても印象的でした。これからも女性焙煎士の活躍に目が離せません。

Panasonic「The Roast」のWebサイトでThe Roast コーヒービーンズマスターの詳細をご紹介しています
こちらでコーヒービーンズマスター受講レポートLATTEST編#1.をご紹介しています
こちらでコーヒービーンズマスター受講レポートLATTEST編#2.をご紹介しています