close

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

LINEアカウントを利用して登録を行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

コーヒーを探す

2020年06月24日

[2021年7月8日更新]おすすめレシピからアレンジ、スイーツとのペアリングまで

あの人の美味しいアイスコーヒー

カランと音を立てる氷や、グラスに光る水滴。乾いた喉にうれしい、アイスコーヒーの季節がやってきました。

でも、自分でおいしく淹れるのはちょっと難しい? コーヒーが好きだからこそ、家ではボトルコーヒー、本格的なアイスコーヒーはカフェや専門店で、という人も少なくないようです。

「苦くなりすぎる」「にごってクリアなコーヒーにできない」など、悩みはいろいろ。実は難しそうなアイスコーヒーも、コツさえ知れば気軽においしく淹れられます。
自分好みの濃さや味わいが決まると、シンプルなブラック以外にも、ミルクたっぷりのカフェオレや、ときにはアイスをのせたフロートまで、いろいろなバリエーションで楽しめますね。

AKATITIでは、コーヒー界を牽引するスペシャリストたちのアイスコーヒーのレシピを集めました。詳しいレシピはもちろん、アイスコーヒーにおすすめの品種や、一緒に楽しみたいペアリングスイーツもご紹介します。

アイスコーヒーには、
どんな作り方がある?

アイスコーヒーの淹れ方は大きくわけて2種類。ひとつは、通常よりも濃く淹れたコーヒーを一気に冷やす「急冷式」、もうひとつは、コーヒーの粉を水に浸してゆっくり抽出する「水出し式(コールドブリュー)」です。

水出し式(コールドブリュー)

水出し式(コールドブリュー)

苦みや雑味が少ないうえ、油分が抽出されにくいのですっきりとした味わいに仕上がります。酸味が少なく、甘みを感じやすいのも特徴です。コーヒー豆と水の量さえ計りさえすれば難しいテクニックはなく、安定した味で淹れやすいので初心者にも手軽な方法です。

水にコーヒーの粉をひたし、約8〜12時間かけ、じっくりとコーヒー成分を抽出。コーヒー豆は、水出しコーヒー用のフィルターを使うか、お茶や出汁用のパックでもOKです。直接水にコーヒー粉を入れて抽出する場合は、出来上がったあとにストレーナーで漉してください。

最近は、フィルターがついた水出しコーヒー専用ジャグやボトルなども販売されています。冷蔵庫で2〜3日ほど保存ができるので、好きなタイミングで飲めるのも嬉しいポイントです。

あの人のアイスコーヒー

井田 浩司 さん井田 浩司 さん

雑味が少なくまろやかな、毎日ゴクゴク飲みたくなる水出しコーヒー|奈良「ROKUMEI COFFEE CO.」

レシピを見る

岩瀬 由和 さん岩瀬 由和 さん

コーヒー界のダイヤモンド!?ゲイシャをブレンドした水出しコーヒー|福岡/東京「REC COFFEE」

レシピを見る

ドリップ急冷式

ドリップ急冷式

コーヒーのコクやほどよい苦みをしっかり味わいたいときや、ミルクと合わせて楽しみたいとき、今すぐ飲みたい!というときにおすすめの方法です。

ハンドドリップでフィルターに入れる粉の量を倍ほどに増やし、いつもより濃く淹れたあと、氷で一気に冷やします。この「一気に冷やす」がおいしさのコツ。こうすることで、香りや風味を閉じ込め、濁りのないクリアな琥珀色に仕上がります。しっかりとコーヒーらしい香りや味を引き出すので、氷やミルクを加えたときにも味がぼやけません。いわゆる「喫茶店で飲むアイスコーヒー」に近いのもこのタイプです。

あの人のアイスコーヒー

後藤 栄二郎さん後藤 栄二郎さん

喫茶店で飲む極上の味。深煎りのほろ苦さが香り立つアイスコーヒー|北海道「丸美珈琲店」

レシピを見る

近藤 啓 さん近藤 啓 さん

フルーティーな酸味のアイスコーヒーにはベリーのタルトを|神奈川「いつか珈琲屋」

レシピを見る


後藤 直紀 さん後藤 直紀 さん

芳醇な香りとクリアな琥珀が美しいアイスコーヒー|福岡「豆香洞コーヒー」

レシピを見る

安藤 貴裕 さん安藤 貴裕 さん

湯量をグラム単位で調整。プロの技が光るアイスコーヒー|福岡「コネクトコーヒー」

レシピを見る

アイスコーヒーに
ぴったりのコーヒー豆は?

人の味覚は、冷たい温度に対して「苦み」や「甘み」を感じにくいといわれます。そのため、風味をしっかり味わうために、よりどっしりとした深煎りのコーヒー豆がアイスコーヒーに向いているというわけです。

「普段と同じコーヒー豆でアイスコーヒーを入れたら酸味が強く感じる」という人は、いつもより深くローストしたものや、アイスコーヒー用として売られているものを使ってみるのもおすすめです。

近年は、浅煎りのフレッシュなコーヒー豆で淹れるアイスコーヒーも一般的になりつつあります。特に水出しコーヒーは、「苦い」「濃い」というこれまでのコーヒーの概念をくつがえす、フルーティーでみずみずしい味わいです。

しっかりと苦みやコクを感じたい。ミルクとあわせて楽しみたい。ごくごくたっぷり飲みたい。それぞれの気分やシーンに合わせてコーヒー豆を選べたら、さらに夏の楽しみが広がります。

あの人のアイスコーヒー

仲村良行 さん仲村良行 さん

ご家庭でもプロのレシピで本格カフェオレを|沖縄「豆ポレポレ」

レシピを見る

河合佑哉 さん河合佑哉 さん

アイスコーヒーで作る、お手軽ティラミス風スイーツ|愛知「ゴルピーコーヒー」

レシピを見る


構成・文/藤沢あかり フォトスタイリング/弓庭暢香

akatiti

1694

3