close

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

LINEアカウントを利用して登録を行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付
  • HOME
  • コーヒーを探す
  • 近藤 啓 コクのある深煎りアイスコーヒーには甘みのしっかりとしたスイーツを

コーヒーを探す

2020年06月29日

[2021年7月7日更新]あの人の美味しいアイスコーヒー

近藤 啓 コクのある深煎りアイスコーヒーには甘みのしっかりとしたスイーツを

神奈川「いつか珈琲屋」近藤 啓

神奈川「いつか珈琲屋」近藤 啓

神奈川県平塚市「いつか珈琲屋」焙煎士。2016年ジャパンコーヒーロースティングチャンピオンシップ優勝

自宅でできるプロのレシピ(1人分)

コーヒーの粉17g(中挽き)
お湯約90℃ 注ぎ量150g(150cc)
抽出時間2分
用意する器具ドリッパー、コーヒーサーバー、ペーパーフィルター、ドリップポット、家庭用のキッチンスケール(あれば)
  • A、Bともにコーヒーの淹れ方の手順は、ホットコーヒーと同じですが、より濃さを出すため丁寧に淹れてください。
  1. 氷を入れたサーバーにドリッパー、ペーパー、粉17gをセットする。
  2. 約90℃のお湯(ヤカンでいったん沸騰させたお湯をドリップポットに移し替えて自然に温度が下がった程度)をドリッパーに注ぐ。1投目は、30g注いで30秒待つ。以後、数回に分けて計150g注ぐ。
  3. 注ぎ始めから2分でドリッパーをはずし、サーバー内のコーヒーを氷で素早く冷やすようにかき混ぜる。
  4. 氷を入れたカップに、よく冷えたコーヒーを注いで完成。

おすすめの焙煎度合い、挽き方

焙煎度合いは、浅めのものを使うと、すっきりとした爽やかな味わいのアイスコーヒーに。深めのものを使うと、しっかりとしたコクのあるアイスコーヒーができます。粉は中挽きがおすすめです。

おすすめのコーヒー豆

今回当店のラインナップでおすすめするのは 『オリジナルブレンド 濃潤』です。ダークチョコを思わせる品の良い甘苦さとしっかりとしたコクが特徴の定番の深煎りコーヒーです。

スイーツとのペアリングを楽しむなら?

チョコレート風味のマドレーヌやバニラ風味のフィナンシェ、フロランタンといった甘みのしっかりとしたスイーツと『オリジナルブレンド 濃潤』を合わせると、コーヒーのしっかりとしたコクと甘苦さがスイーツの甘さを引き立て、深みのあるコーヒーの余韻とスイーツの甘い余韻の両方を楽しむことができます。

Hiraku Kondo

808

3

いつか珈琲屋おすすめのコーヒー豆

送料込み|Top of Japan ミディアムロースト 150g

2016JCRC優勝を記念に作ったオリジナルブレンド。 優勝した時の味のコンセプトをもとに店舗で再現した、軽やかでベリーのようなフルーティな味わいが特徴です。 コーヒーが冷めてくると紅茶みたいな印象も加わり、どの温度でもお楽しみいただけます。 酸味が苦手な方でも美味しく飲んでいただける、当店の看板ブレンドです。

いつか珈琲屋

濃潤 フレンチロースト 200g

濃厚なコクとほろ苦さがたまらない深煎りの定番コーヒー。
深煎りですが嫌な苦さはなく、しっかりとした飲みごたえと甘みも感じられます。
そのままはもちろん、アイスコーヒーやカフェオレにしても美味しく飲んでいただけます。

いつか珈琲屋

インドネシア マンデリン ブルーリントン 200g

とろりとしたなめらかな食感と濃厚なコク。 ハーブのような香りがほんのりと感じられ上品な印象になっています。 インドネシアのスマトラ島北部でとれたコーヒー豆をマンデリンと呼ぶのですが、個人的にその中でもリントン地区でとれたコーヒー豆は質が高く美味しいものが多いです。 このブルーリントンは、現地での精製の段階での入念なハンドピックと管理された乾燥工程を経て作られており素材の良さをしっかりと感じていただけます。

いつか珈琲屋

ショコラータ(コロンビア、ブラジル、タンザニア)

いつ飲んでも飲み飽きないバランスの良さ
カカオのような滑らかで柔らかい口当たりが特徴。おすすめのフィルターとコースの組み合わせでショコラータが持つカカオのような味わいがしっかり抽出されます。クッキーなどの焼き菓子と合わせるとショコラータのマイルドなコクが甘さを引き立ててくれます。

いつか珈琲屋