close

メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

LINEアカウントを利用して登録を行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

コーヒーを知る

2021年09月24日

はじめに知りたいコーヒーの話

理想の味に出合うための、コーヒーの「種類」と「焙煎」

「コーヒーの味を決めるのは、原料となる生豆7割、焙煎2割、抽出1割と言われています」
そう話すのは、焙煎の世界チャンピオンとしても知られる、福岡・『豆香洞コーヒー』店主、後藤直紀さんです。

わたしたちが「おいしいコーヒー」を飲みたいと思ったとき、はじめにこだわりたくなるのが抽出方法、たとえばハンドドリップの器具やテクニックではないでしょうか。でも、そのもう一歩手前にあるコーヒー豆の種類や焙煎についても理解を深められたら。それはきっと、思い描く理想のおいしさへの近道になるはずです。

産地の個性が、そのままコーヒー豆の個性に

そもそも、「コーヒー豆」とは、コーヒーノキという植物に成る果実、その中にある種子を指します。その種を焙煎し、おなじみの茶色いコーヒー豆ができあがるのです。そう、コーヒー豆は農作物。ですから、コーヒーノキが育つ土壌や気候といった、その土地が持つ個性に味わいが大きく左右されます。温暖な気候に合わせてつくられたみかんや、寒暖差が激しい土地のりんごなど、日本だけでもその土地ごとにおいしさや個性が違うのはご存じのとおり。コーヒーも同様です。

キャニスターにはいったコーヒー豆

コーヒーノキは、どこでも育つというわけではありません。最適な気候や風土が存在し、そのほとんどは赤道付近に集中しています。おおきくは、アフリカやアジア・オセアニア、中米や南米です。この一帯は、「コーヒーベルト」と呼ばれています。

代表的な産地では、アフリカならエチオピア、アジアではインドネシア、中南米ではブラジル、といったところです。だんだん、コーヒーを選ぶときに目にしたことのある名前に近づいてきましたね。

ここで、代表的な産地による味わいの個性を、いくつかご紹介します。

ETHIOPIA エチオピア高品質なアラビカ種の原産地。標高1600メートル以上で生育するコーヒーは、寒暖の差が大きいため爽やかな酸味が生まれます。
INDONESIA インドネシア熱帯雨林に囲まれたコーヒー畑は、日照時間が少ないため生育に時間がかかることで、じっくりと凝縮されたコクのある生豆が収穫できます。
BRAZIL ブラジル世界一の生産国では機械化の進んだ大規模農園での近代的な栽培方法が主流。土地がもつミネラルが、コーヒーらしい苦みをもたらします。

飲みたい味にさらに近づける、コーヒー豆の種類と焙煎度の選び方

ガラス製の保存瓶にはいったコーヒー豆

さて、産地の個性が少しずつ分かってきたところで、次に「焙煎(ロースト)」です。どんなシーンで、どんな味わいを求めていますか?
どんなおやつと一緒に、コーヒーを楽しみたいですか?
それに合わせて、コーヒー豆の種類や焙煎度をセレクトできたら、自宅での楽しみ方も、ぐんと広がります。

コーヒーと菓子

ここでは、コーヒーの好みやシーンに合わせた豆や焙煎度の選び方の一例をご紹介します。

ブラックコーヒーのアイコンブラックで飲むなら

  • コクや苦味が好きなら、インドネシアの深煎り
  • さわやかな酸味やフルーティーな味わいが好きなら、エチオピアの浅煎り

アイスコーヒーのアイコンアイスコーヒーで飲むなら

  • 抽出後、氷で一気に冷やす「急冷式」なら、薄まってもしっかりと味わいが残る深煎り
  • 氷を入れず、冷蔵庫でゆっくり冷やして飲むなら、感じる浅煎りも。暑い季節にも喉を滑るように飲める味わいに

カフェオレのアイコンラテやカフェオレで飲むなら

  • ミルクに負けないどっしりとしたコクのある、ブラジルの深煎り

スイーツとコーヒーのアイコンスイーツに合わせて飲むなら

  • 濃厚なクリームや焼き菓子などの洋菓子は、甘さに負けないコクのある深煎り
  • どら焼きやまんじゅうのようなあんこには、洋菓子同様コクのある深煎りを。上生菓子のような繊細な和菓子には、お茶を合わせるイメージで浅煎りを。

すでに好みのコーヒーに出合っているという人も、毎回、同じ味わいにとどまるのはもったいないかもしれません。コーヒー豆を買うとき、自分の思い描くコーヒーの味や、飲みたいシーン、もしくは「この豆がおいしかったので、似た味わいでおすすめはありますか?」などと、お店の人に伝えると、ぴったりの種類や焙煎度をおすすめしてもらえるはずです。

「いつものおいしさ」から、もう一歩へ。さらに豊かなコーヒーの時間を過ごしてみてください。

参考文献:石脇智広著『コーヒー「こつ」の科学』(柴田書店、2008年)

構成・文/藤沢あかり スタイリング/弓庭暢香

はじめに知りたいコーヒーのはなし

「コーヒーって、ちょっとむずかしい」「コーヒー豆の選び方がわからない」。そう感じたら、ぜひここをのぞいてみてください。おいしいコーヒーを楽しむためのお話を、わかりやすくまとめました。

目次に戻る

akatiti

136

2

記事中のアイテム紹介

ハリオ/Hario V60温度調整付きパワーケトル・ヴォー...

操作性がわかりやすくなった、温度調節付きのケトルです。
1℃の温度で変わるドリップコーヒーの味わい。1℃単位の温度設定が50℃~96℃の範囲で可能な、コーヒードリップのための温度調整付き電気ケトルです。加熱・保温の状況が分かりやすく色表示されます。加熱後は一定時間の保温ができます。
水が入っていないときに自動で加熱を止める空焚き防止機能や、10分間操作がなかったときに自動で電源を切るオートパワーオフ機能など、安心して使用するための機能も備えています。また、50℃から温度設定ができるので、日本茶も美味しく淹れることができます。
購入者特典として、購入者特典として、スリムなデザインがおしゃれなKinto社製キャニスター(The Roastオリジナルロゴ入り)2個をプレゼント。

AKATITI直営店

ハリオ/Hario ドリップポット・ウッドネック

本格ネルドリップコーヒー

キメの細やかなネルを通してじっくりとコーヒーを抽出するため、豆本来の持つ酸味、苦み、コクなどが損なわれません。 また、コーヒーオイル分を感じる深みのある味わいが特徴です。

AKATITI直営店

カリタ/Kalita ボーンチャイナウェーブ 185 ギフ...

カリタ60周年記念限定商品

ポットに描かれた青海波は、未来へと続く幸せへの願いが込められています。ドリッパーは金で縁取られており、シンプルながら、存在感のあるデザインに。少しかしこまって、コーヒー好きの誰かへのプレゼントにいかがですか。

※この商品は、カリタウェーブフィルター185(2~4人用)専用器具となります。ご使用の際は対応するフィルターを別途お買い求めください。

AKATITI直営店

カリタ/Kalita ALL CLEAR BOTTLE 3...

コーヒー豆をインテリアに

フタまで透明で中身が見えるキャニスターは、コーヒー豆などをおしゃれに保存できます。 広口だからコーヒー豆が取り出しやすく、お手入れも簡単で実用的なところも魅力。 ガラス製で匂い移りが少なく、抗菌パッキンで衛生的です。

容量1,000mlと大容量で、コーヒー豆だと約300g入ります。 キッチン周りのストックに、何かと使い勝手の良い大きさです。

AKATITI直営店

カリタ/Kalita ALL CLEAR BOTTLE 2...

コーヒー豆をインテリアに

フタまで透明で中身が見えるキャニスターは、コーヒー豆などをおしゃれに保存できます。 広口だからコーヒー豆が取り出しやすく、お手入れも簡単で実用的なところも魅力。

ガラス製で匂い移りが少なく、抗菌パッキンで衛生的です。 容量750mlのこのキャニスターは、コーヒー豆だと約250g入ります。 何かと使い勝手の良い大きさです。

AKATITI直営店

カリタ/Kalita ALL CLEAR BOTTLE 1...

コーヒー豆をインテリアに
フタまで透明で中身が見えるキャニスターは、コーヒー豆などをおしゃれに保存できます。 広口だからコーヒー豆が取り出しやすく、お手入れも簡単で実用的なところも魅力。 ガラス製で匂い移りが少なく、抗菌パッキンで衛生的です。

AKATITI直営店