メンバー登録は無料です

メンバー登録すると、招待状が届きます。

アカチチは、コーヒーのおいしさを伝えるライフスタイルマガジンです。

記事の執筆には、コーヒー業界にとどまらず各界で活躍するさまざまな方をナビゲーターとして迎え、コーヒーにまつわる出来事を様々な角度からお伝えしていきます。ナビゲーターから、他では得られない招待状もお届けします。

利用規約 を確認してください。

LINEアカウントを利用して登録を行います。

本Webサービスでは、ログイン時の認証画面にて許可を頂いた場合のみ、あなたのLINEアカウントに登録されているメールアドレスを取得します。
取得したメールアドレスは、以下の目的以外では使用いたしません。また、法令に定められた場合を除き、第三者への提供はいたしません。

  • ユーザーIDとしてアカウントの管理に利用
  • パスワード再発行時の本人確認に利用
  • 通知、お知らせの送付

コーヒーのこと

コーヒーの国際品評会に参加のためブラジルに来ています。

2018年10月29日

その年、その国で収穫されたコーヒーで一番美味しいコーヒーを選ぶ品評会「カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)」。

河合佑哉

Yuya Kawai

通称「COE」とも呼ばれ、日本国内のコーヒー専門店でもこの写真の左下のコーヒーカップのマークの入ったパッケージを見かけたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
1999年から始まったこの品評会は毎年のように参加国を増やし、現在12の生産国で開催されています。
今月もブラジルでCOEが開催され、私も国際審査員の一人として参加するため地球の裏側ブラジルまでやって来ました。

「美味しいコーヒーを選ぶ。」
この言葉だけを聞くと「楽しそうなイベント」というふうにイメージしてしまうかもしれませんが、このCOEは世界のコーヒー産業にとって非常に大きな役割を担っています。
例えば、生産者にとってCOEに入賞すること。
それはその年の一年間の努力や挑戦が翌年から即実践可能な生産プロセスとして世界から認められたことになります。
例えば審査員としてCOEに参加すること。
それはその国の消費者を代表して消費国が美味しいコーヒーに求めるものを生産国の生産者と共有する場となります。
またコーヒー産業全体から見れば、世界のまだ日の目を見ない優れた生産者や生産地域と消費国のコーヒー関係者を結びつける大事なきっかけ作りの場ともなります。